【S14使用構築】NEXTカビノラゴン【最終191位 / 2008】

 S14お疲れ様でした。今期は目標としていたレート2000を達成できて嬉しく思います。構築自体は前期使っていたもののほぼ流用ですが、変更点の記載も兼ねて改めて記事に残したいと思います。
 基本的な構成は前期と同じなので、そちらの記事(【S13】選出誘導カビノラゴン【最終832位】)も併せて見てもらえると嬉しいです。

【並び】

f:id:ramugana88:20210131221938j:plain

【個体紹介】

f:id:ramugana88:20210131162228p:plain
☆カビゴン@いのちのたま ※非キョダイ個体
特性:あついしぼう
性格:いじっぱり
実数値:235-178(252+)-106(164)-×-130-62(92)
技構成:じばく / ほのおのパンチ / ばかぢから / アイアンヘッド

A:Dじばく ⇒ H165-B121ウオノラゴンを15/16(93.7%)で1発
B:余り
S:4振りドサイドン+1 S-1の最速ブリザポス+2

【変更点】
前期の調整(A236振り)からAぶっぱに変更。ダイアタックで無振りウオノラゴンを安定して落とすことができ、無振りウーラオスも中乱数で落とせるようになります。

f:id:ramugana88:20210131162249p:plain
☆ミミッキュ@きあいのタスキ
特性:ばけのかわ
性格:いじっぱり
実数値:162(252)-155(244+)-102(12)-×-125-116
技構成:じゃれつく / かげうち / トリックルーム / のろい

A:じゃれつく + かげうち ⇒ H165-B121ウオノラゴンを236/256(92.2%)で落とす
B:182ウーラオスのあんこくきょうだを皮ダメ込みで14/16(87.5%)で耐える
D:194サンダーのDぼうふうを皮ダメ込みで13/16(81.3%)で耐える

【変更点】
対ウーラオス意識でAを1下げてBに回しました。基本的な役割や運用は変わらず。

f:id:ramugana88:20210131162427p:plain

 ☆ウオノラゴン@こだわりハチマキ
特性:がんじょうあご
性格:いじっぱり
実数値:191(204)-156(252+)-121(4)-×-104(28)-98(20)
技構成:エラがみ / げきりん / けたぐり / ねむる

H:16n-1
A:エラがみ(先行) ⇒ 無振りDMサンダーを13/16(81.3%)で1発
B:182ウーラオス(一撃)のインファイト + ふいうちを252/256(98.4%)で耐える
D:161カプ・レヒレのムーンフォースを12/16(75%)で耐える

S:無振りヒードラン+1

【変更点】
前期のねごとに変えてねむるを採用。受け構築に対して、数的有利をとってTODの勝ち筋が生まれます。その他努力値振りを微調整、Dを削り無振りドランを抜けるところまでSに回しました。

f:id:ramugana88:20210131162448p:plain
 ☆テッカグヤ@パワフルハーブ
特性:ビーストブースト
性格:ひかえめ
実数値:189(132)-109(4)-123-154(100+)-124(20)-113(252)
技構成:エアスラッシュ / メテオビーム / じしん / みがわり

B:DM時に168エースバーンの珠キョダイカキュウを15/16(93.7%)耐え
C:11n
D:DM時に194サンダーの珠Dかみなりを15/16(93.7%)耐え、DL対策

S:S+1で最速霊獣ボルトロス抜き

【変更点】
ラスターカノンをじしんに変更。数を増やしつつあったヒードランやジバコイル意識でしたが、いくつか刺さった試合があったので良かったです。

f:id:ramugana88:20210131162243p:plain
 ☆カバルドン@アッキのみ
特性:すなおこし
性格:わんぱく
実数値:215(252)-132-187(252+)-×-93(4)-67
技構成:じしん / こおりのキバ / のろい / なまける

H:最大
B:168エースバーンの珠キョダイカキュウをアッキ込み2耐え

【変更点】
前期から特に変更なし。

f:id:ramugana88:20210131162238p:plain
☆サンダー@たべのこし
特性:プレッシャー
性格:おだやか
実数値:193(220)-×-106(4)-146(4)-150(212+)-129(68)
技構成:ほうでん / ぼうふう / みがわり / はねやすめ

H:16n+1
D:194サンダーのDぼうふう + D10万ボルトを確定耐え
    177サンダーのD10万ボルトを251/256(98.3%)で残飯込み2耐え
S:S+1で最速アーゴヨン+3

【変更点】
同じようなS調整(S128)のサンダーが散見されたため、前期の調整からSを1伸ばしました。また、特殊受けとしての役割を重視してDにより厚くしています。

【基本戦術】

1カビf:id:ramugana88:20200227004654p:plain 、またはカグヤf:id:ramugana88:20210101143618p:plain で初手DMして荒らす
 2. ⇒ ミミf:id:ramugana88:20200227004532p:plainでトリル ⇒ 鉢巻ウオノラゴンf:id:ramugana88:20201122010700p:plainの超火力で締める
 
 (もしくは) 
 2'
.
 ⇒ カバサンダーf:id:ramugana88:20200403023307p:plainf:id:ramugana88:20201122013739p:plainで相手の攻め駒をいなして詰める

見せ合いの段階で相手のパーティに通りやすい勝ち筋を見極めて選出することが大切ですが、基本的には対面的な試合運びが中心となります。

【結果】

S14 最終191位(最高最終レート2008)

f:id:ramugana88:20210201230746j:plain

【動画】

【最後に】

 前期ほとんど同じ構築を使って最高レートは1900ちょいでしたが、なんとかこの並びで2000に乗りたいという思いで潜っていました。結果的にS9以来、5ヶ月振りのレート2000という形で達成できて良かったです。対戦してくださった皆さんありがとうございました。

f:id:ramugana88:20210131170448p:plain
Twitter:RamuniumZ