【S6使用構築】対面操作スタン【最終276位 / 2027】

 初めましての方は初めまして。Ramune Hazukiと申す者です。
S6お疲れ様でした。突出した成績ではありませんが、一つの区切りである内部レート2000は達成できたので、構築を記事に残したいと思います。

【並び】

f:id:ramugana88:20200601211136j:plain

【構築使用経緯】

〈参考記事↓〉

 S5で千夜さんが使用した構築*1の完成度が高く、攻めっ気ある並びな点が好みだったのでパクリスペクトしました。原案ではミミッキュが命の珠ですが、別の構築で使っていたアッキミミッキュに変更したところ、使用感がよかったのでそのまま運用しました。他の5匹は元の構築とほぼ同じです。

【コンセプト】

あくび・とんぼルチェンによる対面操作を駆使して裏のエースを通す。
汎用性の高いポケモンで対応範囲を広げる。

【個体紹介】

f:id:ramugana88:20200227004437p:plain☆ドラパルト@拘り眼鏡 すり抜け
流星群 / シャドーボール / 火炎放射 / 蜻蛉返り
控えめ:163-×-96(4)-167(252)-95-194(252)
◇流星群 ⇒ H157-D127ロトムに144~171ダメ(50%乱数1発)
◎CS振り切り

f:id:ramugana88:20200227004532p:plain☆ミミッキュ@アッキの実
ゴーストダイブ / ドレインパンチ / 影撃ち / 剣の舞
意地っ張り:159(228)-136(108)-120(156)-×-126(4)-118(12)
◇+2Dゴーストダイブ ⇒ H157-B127ロトムを確定1発

◆DM状態かつB+1で194ギャラドスの+1珠D滝登り(雨下)+化けの皮ダメを確定耐え
  〃          177ギャラドスの+1珠D滝登り(雨下)+化けの皮+ステロ1回を12/16耐え

f:id:ramugana88:20200227004654p:plain☆カビゴン@食べ残し 厚い脂肪 ※通常個体
空元気 / ヘビーボンバー / 欠伸 / 守る
腕白:263(220)-131(4)-128(252)-×-134(28)-51(4)
◎HBほぼ振り切り、H≒B+D

f:id:ramugana88:20200301012655p:plain☆トゲキッス@するどいくちばし 天の恵み
エアスラッシュ / マジカルシャイン / 火炎放射 / 悪巧み
控えめ:162(12)-×-116(4)-187(236)-136(4)-132(252)
◇+2Dエアスラ ⇒ H267-D131カビゴンを10/16(62.5%)で落とす
◎CSほぼ振り切り

f:id:ramugana88:20200426184309p:plain☆水ロトム@オボンの実
ハイドロポンプ / ボルトチェンジ / 悪の波動 / 悪巧み
控えめ:156(244)-×-127-165(196)-127-115(68)
◇Dドロポン ⇒ H215-D123カバルドンを15/16(93.7%)で一発

◎準速60族+3

f:id:ramugana88:20200524004120p:plain☆ヒヒダルマ@拘りスカーフ 五里霧中
つらら落とし / 馬鹿力 / フレアドライブ / 蜻蛉返り
陽気: 181(4)-176(132)-76(4)-×-90(116)-161(252)
◆167ドラパルトの大文字を15/16(93.7%)耐え
 189トゲキッスのDエアスラを15/16(93.7%)耐え
◎最速

【個別解説】

f:id:ramugana88:20200227004437p:plainドラパルト
非ダイマ状態でも火力を出せる眼鏡型。主にカビゴンをクッションにしつつ繰り出していきます。性格は火力重視の控えめ、技構成は一致ウェポンの流星群・シャドボ、鋼に撃つ放射、ミミッキュ対面などで撃てる蜻蛉返りとなっています。序盤はサイクルを回しつつ、一貫する技を見極めるのが大切でした。

f:id:ramugana88:20200227004532p:plainミミッキュ
流行りの耐久振りアッキミミッキュです。7世代のABミミッキュと似た使用感で、DM時の撃ち合い性能が高くこのポケモンを通す試合も多くありました。技構成については相手のDM枯らしに便利なゴーストダイブを採用していますが、カビゴン対面などダイフェアリーを撃ちたい場面もあったので、パーティに合わせて柔軟に変えていく必要がありそうです。

f:id:ramugana88:20200227004654p:plainカビゴン
構築の核となるHB食べ残しカビゴン。有象無象に後投げしてクッションとして運用する他、欠伸ループに対して寝かせてきた場合にこちらのエースが積む起点作りの役割も担います。 非常に便利なポケモンですがその分メタが激しく、ラム持ちや身代わりを残してくる相手に崩される可能性を考慮して選出・運用する必要があります。とはいえクッションとしての性能は高く、構築の安定感を増すのに大きく貢献してくれました。

f:id:ramugana88:20200301012655p:plainトゲキッス
普通のCSトゲキッス。通っている構築・受け寄りの構築に対して主に投げます。エアスラによるワンチャン力も強いですが、カビゴンの欠伸で起点を作ってからの積み⇒ダイジェットのエース運用が単純に強力でした。勿論上位ではマークがキツくなるポケモンではありますが、それをかいくぐるような使い方ができなかったのは反省点です。

f:id:ramugana88:20200426184309p:plain水ロトム
HCオボンミトム。ボルチェンによる対面操作・悪巧みからの崩しを必要に応じて使い分けられる点が優秀で、対アーマーガアや水タイプへの削りを担当してもらっていました。ドリュウズと対面すると裏がキツいので、ドリュ入りには慎重な立ち回りが求められます。また耐久面はオボン込みでもカツカツなのでその点も注意が必要です。

f:id:ramugana88:20200524004120p:plainヒヒダルマ
スカーフ枠。序盤は蜻蛉返りから裏(主にカビゴン)につないで削りを入れつつ、終盤に上からスイープする動きがシンプルに強かったです。選出誘導能力も高いため、相手がどのようにこのポケモンを対策してくるか(厚い脂肪カビゴン+ゴーストや、スカーフでワンパンなど)を考慮したうえで選出・立ち回りを考えることが大事だと感じました。

【選出】

先発寄り:f:id:ramugana88:20200227004437p:plainf:id:ramugana88:20200426184309p:plainf:id:ramugana88:20200524004120p:plain
後発寄り:f:id:ramugana88:20200227004532p:plainf:id:ramugana88:20200227004654p:plainf:id:ramugana88:20200301012655p:plain

カビゴン@2の選出がほとんど。相手のパーティに刺さっているポケモンを臨機応変に選出(便利な表現)します。

【結果】

S6 最終276位 最高最終レート:2027 

f:id:ramugana88:20200603215648j:plain
【ポケモン剣盾】S6シングル結果【276位】

【動画】

S4、S5と同様にランクバトルの対戦動画を投稿しています。
実際の選出・立ち回りなどはこちらを参考にしていただければと思います。

【所感】

 前期の構築ほど特徴的なコンセプトのあるパーティではありませんが、幅広い相手と競り合える"スタンダードな"構築だと思います。8世代で最もメジャーなポケモンである欠伸カビゴンを攻守の核としたことで、安定して試合を運べることが多かったです。
 半面、攻守両面でカビゴンへの依存度が高いため、メタに狩られてしまうこともたびたびありました。カビゴンに限らず使用率の高いポケモンはそれだけ高い性能を持ちますが、相手の対策へのカウンターも用意しなければ、上位で勝つのは難しいと感じました(前も同じようなこと書いたな..)。自分自身で考えて勝てるように、「自分のパーティ」としての色を見つけるのが今後の目標です。
 ここまで読んで頂きありがとうございました。DLCによる環境変化も楽しみにしつつやっていきたいです。しばらくはゼノブレイドやります
Twitter:https://twitter.com/RamuniumZ

f:id:ramugana88:20200603213254p:plain
ここのキッスがちょいシュール

*1:掲載許可を頂いています